polcaやってみた!

85
ノート

#26.5 polca始めました!

どうも!けいごです!

今日polcaで企画を立ち上げました!

https://polca.jp/projects/h4H9loz8tAC

まぁ一応起業するのための資金集めの一環としてやるというのが目的にしてあるけど、リターンの悩み相談がやりたくて立ち上げたものです笑

noteを見て直接会って話したい、悩み相談したいという方がいたら支援お願いします。

ではでは!

polcaを始めた話

はじめまして。
現在わちゃわちゃ☆ピーポーというチームにてテクノスポーツHADOという競技で世界一を目指して活動しています。ぶちょう。といいます。
最近polcaというファンディングアプリを始めました。

今回は初めてファンディングアプリという形に挑戦する事にしました。ファンディングというシステム自体は知っていましたし、人に勧められた事もあったのですがこのタイミングで始めたのには理由があります。

もっとみる

Polcaのアカウント作ったのでいつでも応援が受け付けられる、ということだけちょっと伝えておきたくて。

クラウドファンディングアプリpolcaがpolca lifeをリリースというニュースをツカダ聞きつけた。

それまでは単体の企画に期間制限付きの支援を受けるシステムだったけれど、polca lifeは月額支援を受けられる仕組みとのこと。

50円から1000円まで、支援する側の裁量で金額を設定することが可能で、継続的に支援が受けられる。

正直よだれが出た。これは願ってもないことだった。

旧佐藤

もっとみる

【バイオレンスティーチャー】 第2話「 "狂い始めた人生の歯車"」

僕の誰にも言えなかった過去。

ある教師との出会いが僕の人生を変えた。

これは約8年前の2011年3月。

僕が13歳の時(中学1年生)の終わりごろからの話である。

*第1話はこちらから👇🏻

狂い始めた人生の歯車

2011年3月

この年といえば。

3月11日に未曾有の大災害となった東日本大震災によって

日本中、そして世界中に激震が走ったのが今でも真新しい。

日本中の多くの人々の

もっとみる

【同じ景色を同じように感じられないことについて】

例えば赤。

血、情熱、止まれ(信号)、熱い…

連想するものは計り知れないほどあります。

その連想するものというのは人それぞれで、例えば僕と誰かが同じ赤い夕日を眺めても、連想するものも順番も感じ方も違うのです。

僕は2日ぶりに見る感動で、誰かは1年ぶりに見るとても大きい感動かもしれないのです。

人間は、というか少なくとも僕は、五感を使って取り入れた情報はほとんど言葉で再認識しているように思

もっとみる

脱・写真が撮れないスランプ!インターン・勝見のpolca体験記

polcaで多くの人に背中を押していただき、初上陸の大阪で大きく成長できました!

こんにちは!オフィスに向かう途中に遭遇した知り合いのストリートフォトグラファー2人に連続で挨拶をスルーされました、polca事業部インターンの勝見夢です。

フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」は「トライを後押しする環境をつくる」べく、なめらかにお金とコミュニケーションが巡る世界を提案しつづけるアプ

もっとみる

祝 #polca 達成感謝のお礼記事!

こんにちわ。げん(@inkoinko666)です。

【嘆願!映像編集ソフトを買ってYoutuberを支援したい🎥】という

ポルカを企画して見事達成しました! 

(๑╹ω╹๑ )俺おめでとう俺(๑╹ω╹๑ )

ポルカ達成を記念しまして、支援者された皆さん21名全員にお礼のメッセージを添えた記事を書かせて頂きます。

完全に独断と偏見、要所を押さえて褒めまくります。

それでは、どうぞ!

もっとみる

男の子の写真が「ありゃりゃ」な件。マッチングアプリ向けの写真とは?

マッチングアプリ、ふと思い立ってはじめてみたのだが。

男の子の写真はなんとも言えず「ありゃりゃ」なものが多いな!?

①写真が小さい。

もっと大きく写ってる写真はないの!?全体写真をがんばって拡大したり、他の人たちを一所懸命ぼかしてるのが多い!逆に他の人の方が気になるわ!

②犬の写真 猫の写真のプロフィール 突然のパンケーキテロ

わたしは君の顔が見たいんだよ!?確かにかわいいけれども!!?

もっとみる

シングルママと、娘と、polca、

シングルママ、polcaを初めてみました。
きっかけは簡単にできるクラウドファンディングがあるということを、西野亮廣さんの本を読んで知ったから。
それまでの私は、人に頼って生きることなんてしてはいけないと思い込んでいました。
自分の力だけで生きて行く、
そんな、強いというよりは強がりなシングルママでした。
自分の力だけで生きて行く、と他人をシャットアウトしている部分もありました。
だから、当然仲間

もっとみる

自己紹介 奨学金をかりるまで

はじめまして。白雪です。

今日から奨学金と真剣勝負する決意をしました。

まず、私の簡単な自己紹介をしたいと思います。

私は地方出身の上京組です。

幼稚園は私立、小中高は公立に通っていました。

そして大学を機に東京へ上京。私立の四年制大学へ入学しました。そして今月、大学を卒業しました。

私は専門学校への進学を決め、学生期間としてはあと2年あります。合否はこれからです。しかし、大学を卒業し

もっとみる