見出し画像

【連載】"polca旅"のススメ vol.4

『"polca旅"のススメ』第4回目の連載では、「polcaでお金を集めて海外旅行をする」ことにトライした企画を紹介いたします。

こんばんは、polca事業部スタッフです。
最近polcaチーム内では風邪が流行っており絶賛パンデミック状態であります。みなさんも風邪の予防、気をつけてくださいね。

フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」は「トライを後押しする環境をつくる」べく、お金とコミュニケーションがなめらかな世界を提案しつづけるアプリです。

"polca旅" とは?

polcaでお金を集めて旅をすること、にまつわるありとあらゆる全般

お金を集める目的は、渡航費でも宿泊費でもトラベルグッズの購入でも、海外からお友だちを招くでも。
目的地は日本国内でも、海外でも。留学でも構いません。

と、繰り返しておきます。連載4回目なので。


そもそも、旅と旅行は何が違うのだろうか。
ふんわりとは違うものと認識していますが、辞書的にではなく、広義的な意味での「旅」と「旅行」の違いとはなんなのでしょう。

「旅 旅行」と検索してみると、旅と旅行の違いは「計画をするかしないか」「旅行は誰と行くかが大事で、旅はどこに行くかが大事」「目的の有無」など、たくさんの記事がそれぞれの定義づけをしていましたが、私が1番しっくり来た、旅と旅行の見方を紹介します。

旅行とは旅行会社であったり、誰かの情報であったり、 他人が仕掛けたものであったり、外の世界に求める受動的な行動でした。 反対に旅とは直感で判断し、五感で感じ、自分で縛りを作って、よりクリエイティブに新しい行動を選択する主体的な行動でした。
(中略)
まとめると旅と旅行の違いの本質は
旅行は自分の外側に求める、旅は自分の内側に求める。
とのことです。

(引用元:https://smartlog.jp/126555

そして、この連載で取り上げるのはpolca“旅”です。
ハラハラドキドキに包まれながらも、自分が求める“何か”を手に入れるために、新たな環境へ飛び込んだ旅人の企画をお届け。


【北欧の地を歩いて、感じて、考えたい】 こんにちは、黒澤駿です。 僕は今までアジア・東欧・アフリカ・南米...色んな世界が観たくて旅を続けてきました。 そんな僕が次に目指すのは「北欧」です✈️ <旅の目的> ①北欧を自分の足で歩くこと(心から湧き上がる好奇心) ②北欧の文化を肌で感じ、それを発信すること ③大学院の専門である「バカロレア教育」について、考えまとめること ----- 実は旅立ちの1週間前からトラブル続きで、旅の資金が不足しています。 想いを込めてお返しさせていただきますし、これをきっかけに繋がれたら嬉しいと思います☺️ 僕の人生初polca! 応援どうぞよろしくお願いします。 ----- SNSやブログで書ききれない想いを綴ります。 twitter→ @kurosawashuuun Blog→ https://colorfuldream.net - polca(ポルカ)"¥500以上 : 旅の写真 / ¥1000+動画 / ¥1500+旅レポート / ¥2000お土産"を支援のおかえしとpolca.jp

五感を駆使して足を踏み入れた土地の世界観を体現化しようとする心意気、素敵です。
個人的には、なにを感じて、なにを考えたのか、興味があるのでお返しの「レポート」を見てみたいなと思いました。


[学生生活最後に 西回りで世界一周‼️] Keyword: “格安”,”短期間” 今回2度目のpolca支援を募らせて頂きますが、これが私の旅人としての最後の活動になります。 今回の支援金は”シベリア鉄道に乗るための前準備"に使用させていただきます。 最後の活動を無事終えれる支援金とさせてください🙇‍♂️ 行き先は…ロシア、アゼルバイジャン、ジョージア、ルーマニア、 ハンガリー、クロアチア、イタリア、コロンビア、ペルー、ボリビア、チリの11ヶ国です! (時間が残ればモルドバも) なぜこのルートなのか、 ①シベリア鉄道に乗車 ②ジョージアのクヴェヴリワイン を飲む(大学の卒業論文で使った資料の体験) ③旅人として最後に「世界一周」をして活動を終えたいなど(etc... 45日間、約62万円(アルバイト代金全額投入)で世界一周の挑戦をします! ぜひよろしくお願いします! - polca(ポルカ)"¥300:支援者youtubeで紹介、¥500〜:前項目+α(海外写真とお手紙)"を支援のおかえしとして受け取ることがでpolca.jp

「世界一周では自分が恵まれている環境にあることを嫌でも実感する。」と世界一周経験者が言っていました。圧倒的に頭一つ抜けた向上心と好奇心で、ぜひとも世界一周をやりきってください。


旅にトラブルはつきものです。何が起こるかわからない冒険、困ったらpolcaに頼ってみてください。きっとみんなが支えてくれるはず。


旅を通して、過ごした時間に真摯に向き合っているからこそ、もう二度と過ごすことのない一分一秒を残すのだとこの企画をみて感じました。旅で見てきたものを、ぜひすてきな写真で記憶に刻んでください。

まとめ

polca旅まとめ、いかがでしたでしょうか
旅に出ることに大きな勇気が必要な人もいれば、あっさり踏み出せる人もいますね。
どんな動機やきっかけであれ、やりたいことができる環境をpolcaはつくりたいと思っています。
さまざまな人からの声援を受け、本当はやりたかったと声をあげられることを願って。

polcaのダウンロードはこちらから💛

iOS

Android


P.S.
polca 事業部では、polcaに賛同し、polca旅を共にするメンバーを随時募集しております。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートで集まったお金はpolcaで立ち上がった企画への支援に利用させていただきます。

ありがとうございます!ぜひpolcaで企画を立ち上げてみましょう!
9
お金がなめらかにめぐるフレンドファンディングアプリ polca 公式🥟|月額応援サービス polcaLife が仲間入り https://polca.jp/life |運営は国内No.1クラウドファンディング CAMPFIRE
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。